手作りコスメスクラブ
自宅で簡単にできる、自然派スキンケアのための手作り化粧品・スクラブの美肌レシピ集です。

古くなった角質を取り除きましょう。スクラブは垢を取り除くだけでなく、顔の血行をよくする働きもあります。
顔やボディスクラブの材料となるものは、身近にたくさんあります。細かく挽いた種子、ナッツ類、パウダー、砂糖、胚芽などなど・・・これらは粒子が粗ければ粗いほど、肌に刺激が強くなります。
自分の肌にあまり負担にならないようなスクラブを使って、すべすべ美肌を手に入れましょう。

塩の角質落とし●オートミール/アーモンドスクラブ●フルーツの角質落とし●大麦のスクラブ●クランベリーとオートミールのスクラブ●ひまわりのスクラブ●いちごとクリームの角質落とし●牛乳スクラブ●オリーブオイルと砂糖のスクラブ


これらのレシピに、あなたの好きなハーブやエッセンシャルオイルを加えたり、アレンジしたりして、オリジナルのヘアケアを楽しみましょう。エッセンシャルオイルやハーブを使うときは、食用でないかぎり口にしないように。そして子供の手の届くところに置かないように注意しましょう。

すべすべ美肌になる天然スクラブの材料

  • オートミール:
    美肌になる手作り化粧品のスキンケアには欠かせません。保湿作用もあります。べたべたしやすいので、細かい粉状に砕いて使うほうがいいでしょう。
  • 手作りコスメスクラブダークブラウンシュガー:
    香りもよく、肌の角質を取り除くのに適しています。
  • ベーキングソーダ(重曹):
    肌触りは角質ケアに最適です。
  • クルミの殻のパウダー:
    自然なやさしい顔・ボディのための角質ケア。
  • 米ぬか:
    米ぬかは肌にやさしく作用して、すべすべ美肌をつくります。小じわを防ぎ、吹き出物をなおしたり、毛穴の汚れや脂分を吸収したり、肌の油分、水分を調節します。クレイ、ナッツ、あずき粉、粉乳、オートミール、海藻の粉、ハーブの抽出液や粉などと一緒にパックやボディラップなどに使います。
  • フルーツ:
    フルーツにはフルーツ酸(AHA)が含まれ、これは肌の古い角質を取り除いて水分を含ませる作用があるので、肌をふっくらさせ、しわとり効果があるといわれています。ただしアレルギーがある場合は、注意が必要です。必ずパッチテストを行いましょう。


手作りコスメスクラブ塩の角質落とし

材料:
塩 1カップ
植物油 1カップ
液体ソープ 1カップ

作り方:
材料をすべて混ぜ、肌をマッサージしましょう。その後よくすすぎます。

オートミール/アーモンドスクラブ

材料:
砕いたオートミール、またはアーモンド
エッセンシャルオイル(お好みで) 数滴

作り方:
オートミールは普通肌向き、アーモンドは乾燥肌向きです。

手作りコスメスクラブフルーツの角質落とし

材料:
パパイヤ 1
はちみつ 小さじ1
レモン汁 小さじ1

作り方:
材料をすべてミキサーにかけこれを顔や全身にすり込みます。20分したら洗い流します。

大麦のスクラブ

材料:
大麦  1/2カップ

作り方:
大麦は砕いたものを使います。洗顔料に混ぜて、やさしくスクラブします。よく洗い流しましょう。

手作りコスメスクラブクランベリーとオートミールのスクラブ

材料:
冷凍クランベリー 1/2カップ
ココナッツオイル 1/4カップ
砂糖 1/4カップ
オートミールの粉、または挽いたもの 小さじ2

作り方:
材料をすべてミキサーに30秒くらいかけて、全身に延ばします。やさしく円を描くようにマッサージして、ぬるま湯で洗い流します。

手作りコスメスクラブひまわりのスクラブ

材料:
無塩ひまわりの種 1/2カップ
水 少量

作り方:
ひまわりの種はフードプロセッサーにかけて粉状にします。コーヒーミルを使うとうまくいきます。ボールに移し、少量の水を加えてペースト状にします。これを顔につけ、やさしくスクラブします。ひまわりの種に含まれるオイルが肌をやわらかく、すべすべにします。

手作りコスメスクラブいちごとクリームの角質落とし

材料:
 
イチゴ 4
生クリーム 大さじ1
はちみつ 大さじ1

作り方:
イチゴをミキサーなどでピューレ状にしてから、生クリームとはちみつをくわえてよく混ぜます。洗顔後の肌に付け、10分間おきます。ぬるま湯で洗い流します。

牛乳スクラブ

材料:
 
牛乳 適量

作り方:
鍋に牛乳を沸騰させて冷まします。表面にできた薄い膜をすくって肌につけ、乾いたらこすり落とします。

手作りコスメスクラブオリーブオイルと砂糖のスクラブ

材料:
 
砂糖(できれば粗糖):適宜
オリーブオイル:数滴

作り方:
砂糖、オリーブオイルを広がりやすい状態になるように混ぜ、顔のしわにやさしくすり込みます。